家具・漆器、ギフト、木曽の工芸品

 
 
法人・企業のお客様 個人のお客様 中国工場について うるしを知ろう! 龍門堂最新情報
漆器は、長い間、使用していると油の汚れや白っぽくくもったりします。このような時は、ぬるま湯に洗剤を入れて柔らかな布かスポンジで洗い落としてください。それでも汚れが落ちない時は、リグロイン(ベンジン)をガーゼか綿につけてふき取ってください。漆器は、丈夫に出来ておりますが、長い間お湯や水の中につけたままにしないでください。また、太陽の光に長時間さらすと色や形が変ることがありますので注意してください。保存方法としては、木箱などに入れ、あまり高温にならず、乾燥しすぎない場所が良いです。
漆とは…
木曽漆器とは…
木曽漆器が作られるまで…
漆器の技法…
漆器の手入れ…
< BACK

会社情報個人情報保護方針特定商取引法に基づく表示リンク集お問合せ